引越し日取り大安

一番人気は大安の土曜日

普段の生活で六曜をあまり気にしていないとしても、引っ越しとなると気にする方も多いのではないでしょうか。

 

特にマイホームとなると、土地の決済日や上棟式の日取りまでにも大安を選ぶなど、皆さん縁起の良い日を選ぶ傾向にあるようです。

 

そのため、前々からカレンダーを見て引っ越しの予約を行う方の多くは、土曜日の大安を狙ってくるとのこと。
急な引っ越しの場合にはなかなか日取り優先で引っ越し日を決めることは難しいでしょうが、先のスケジュールが把握できているということであれば、皆考えることは同じなのかもしれません。

 

人気の日取りだからこそ気を付ける点とは

土曜日の大安は引っ越し業者としては稼ぎ時です。
スタッフもフル稼働していますので、一日に何軒ものお宅を回るなんてことはザラ。
そのため、搬入の時間が遅れたり、夕方までには荷物を運び込めると踏んでいたのに、夜遅くまで時間がかかってしまったというケースも頻繁に起こるため注意が必要です。

 

また引っ越し業者は、ピーク時には沢山のアルバイトを採用しています。
最近では全てのスタッフが自社社員という引っ越し業者もあるようですが、多くはアルバイトで賄われているようです。

 

もちろんアルバイトだから悪いという訳ではありませんが、経験の浅いスタッフの場合要領が悪いことも多く、大切な物を壊されたといったトラブルに発展するケースも多くあるとのこと。

 

忙しいからこそ増える引っ越しトラブル。もしスムーズに気持ち良く引っ越しを済ませたいのであれば、繁忙期である大安の土曜日ではなく、反対に人気の少ない仏滅や先負などの日を引っ越し日に考慮しても良いかもしれません。

 

大安以外の日取りも考慮してみよう

大安に引っ越しを行うメリットとしては、「縁起が良い」「験を担ぐ」といった迷信による心の安息が挙げられます。

 

しかしその反対に、大安に引っ越しを行うデメリットには、「スムーズに引っ越しが行われない」「料金が高い」といった現実的な問題があるのです。

 

もし大安に引っ越しを行ったとしても、引っ越し時に大切な家財を壊されたらそれだけで最悪の一日になってしまいます。

 

また、大安料金ということで高い値段を請求されることに、あまり納得いかない人もいるのではないでしょうか。

 

このように、大安に引っ越しを行うことは、必ずしも良い訳ではないのです。
新築の家を建てた、新婚で新居に初めて移るといった一大イベントであれば
大安を希望する気持ちも分からなくないですが、単なる転居や転勤の場合には、絶対に大安でなくてはならないということはないのかもしれません。

 

見積もりはお早目に複数社へ見積もりを出しましょう

引越しをしたい日が決まっても引越し会社が混雑していたりすると少し料金が高めになることもありますし、空いていなかったら別の日にしなければいけません。
一括見積もりサービスを利用して、日にちを入力して空き状況を確認して早めに業者を比較しましょう。
見積もりは無料で、必要事項を入力すれば引越し内容に適した引越し業者が見つかり、一括で見積もりを出せます。
とっても人気のある引越し価格ガイドがおすすめです。

 

引越し料金一括見積もりサービス 引越し価格ガイド